才村昌子銅版画 個展 「うつしみる」
September 10-15, 2012 BANGAROW


うつしみるとは、その根底にある心を震わすものを探る旅。
現と対称でありながら、決して同質ではないパラレルな空間の無限の広がり、
その世界を移行する感覚を銅版画は、ぎゅっと刻印するような熱を帯びています。
本展は、デザイナーである作者が近年取り組んだ銅版画初の個展となります。
ぜひご高覧ください。


■会期:2012年9月10日(月)−15日(土)
■会場:番画廊 
〒530-0047大阪市北区西天満2-8-1大江ビル1F
Tel/Fax: 06-6362-7057
■開廊時間11:00 〜19:00土曜日は17:00まで
■オープニング・パーティ:9月10日(月)18:00 〜

*展覧会DM_PDFデータはコチラからダウンロードください。







花影の小径
堤聡子(ピアノ)&才村昌子(銅版画)の世界

2012年10月13日(土) 午後3時開演[午後2時開場]みやづ歴史の館 文化ホール
2012年10月20日(土) 午後3時開演[午後2時開場]松風ギャラリー 2Fホール


9月の個展に続いて、10月にはピアニストの堤聡子氏と作曲家・平野一郎氏との新たなプロジェクトがスタートします。堤聡子氏のピアノと呼応するかのように銅版画の世界が響き合い、花と影、男と女…対となることで織りなされる秘密めいた小径への誘い。
作曲家・平野一郎氏の新作「二つの海景」も今回初演となり、聴きどころ・見どころ満載です!





*花影リサイタル_PDFデータはコチラからダウンロードください。

●プログラム●

ロベルト・シューマン:森の情景 (1849)
Robert SCHUMANN : WALDSZENEN op.82

フレデリック・ショパン:バラード 第2番 (1839)
Frederic CHOPIN: BALLADE N.2 op.38

モーリス・ラヴェル:悲しみの鳥 (1905)
Maurice RAVEL: OISEAUX TRISTES

平野一郎:二つの海景 (2004-2011・初演)
HIRANO Ichiro: TWO SEASCAPES (Premiere)

クララ・シューマン:ロマンス (1836)
Clara SCHUMANN: ROMANCE op.5-3

フレデリック・ショパン:バラード 第3番 (1841)
Frederic CHOPIN: BALLADE N.3 op.47

エルネスト・ショーソン[平野編]:リラの花咲く頃 (1886)
Ernest CHAUSSON: LE TEMPS DES LILAS (arr.by HIRANO Ichiro)

●制作●
「花影の小径」プロジェクト

●企画監修●
平野一郎

●協力● 
花影の会 

●協賛●
ワオンレコード



◆宮津公演◆

日時:2012年10月13日(土) 午後3時開演[午後2時開場]
場所:みやづ歴史の館 文化ホール/京都府宮津市敦賀2164
入場料:前売2500円(当日3000円)

◇チケット取り扱い(8/10頃〜)◇
宮津市:
みやづ歴史の館 tel: 0772 20 3390
宝来屋 22 4147/大森楽器 22 2455/浪江書店 22 3291
与謝野町:
ナミエ書店(岩滝)46 3694
リフレかやの里(加悦)43 1730
欧風ダイニング・クッチーニ(野田川)42 0912
京丹後市:
シルクロード(大宮織物ホール1F) 68 0475

◇ お問合せ◇
花影の会・事務局 tel&fax: 0772 22 1246



◆加古川公演◆

日時:2012年10月20日(土) 午後3時開演[午後2時開場]
場所:松風ギャラリー 2Fホール/兵庫県加古川市野口町良野1736
入場料:前売2500円(当日3000円)

◇チケット取り扱い(8/10頃〜)◇
オクダ楽器(加古川駅前) tel: 079 425 1117
スガナミ楽器明石店 スガナミセンター2F tel: 078 913 0121

◇お申し込み & お問合せ◇
「花影の小径」プロジェクト
tel&fax: 075 331 6014
MAILはこちらへ


※ 未就学児童のご入場はご遠慮下さい。
※銅版画はご入場後の会場ロビーに展示致します。
 開場から開演までの間や休憩中などにご覧頂けます。
 お早めのご来場をお勧め致します。